スタッフブログ

STAFF BLOG

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【設備】トイレの金額の違いって何?

【設備】トイレの金額の違いって何?

2020/11/28

 

おはようございます!

 

地元密着創業49年

東海市、知多市の新築注文住宅、リフォーム、リノベーション専門店

ウイング営業担当の早川です。

 

本日はトイレをリフォームする上で、

種類がたくさんあって困ったことはありませんか?

 

何が違うのかよくわからないと言われることがたくさんあるので、

トイレの豆知識をお伝えしたいと思います。

 

まず、トイレの金額について

お値打ちなものだと10万程度のものもございますが、

高価なものだと30万を超えるトイレも存在します。

 

実際に何が違うかといいますと、

まず「タンクがある」か、「タンクがない」かの違いがあります。

 

タンクがないトイレ(=タンクレストイレ)だと別に手洗いがついており、

トイレそのものがすっきりとしているため、掃除がしやすいです。

 

タンクレストイレは

TOTOさんのネオレスト

PanasonicさんのアラウーノS141などが有名な商品になっています。

 

手洗い場 トイレ コロナ対策

 

またタンクがあるものでも

便器とタンクと便座が一体型のタイプのものと、

それぞれが別々になっているものの2種類があります。

 

一体型になっているものとなっていないものには

それぞれメリットがあるため、

お客様のニーズに合わせて購入されることをお勧めします。

 

 

一体型になっているものは

トイレに凹凸が少ない構造になっているため、

タンクレスほどではありませんが掃除がしやすくなっています。

 

ただ、一体型のトイレは故障した際に部分交換ができないため、

たとえ便座が壊れただけでも、

トイレ全部を交換しなければいけないというデメリットがあります。

 

 

その点一体型ではないトイレは掃除のしやすさは、

一体型のトイレよりは掃除がしにくいですが、

 

トイレはほとんどが便座の故障による交換が多いので、

便座のみの交換が可能というメリットがあります。

 

LIXILさんのアメージュZAは一体型のトイレで、

アメージュZは一体型ではないトイレとして有名な商品になっています。

 

《アメージュZA》

タンク お値打ちなトイレ リクシル

 

《アメージュZ》

おしゃれなトイレ 手洗い機付き便器

 

 

その他にも便座のグレードによって自動開閉機能がついていたり、

自動洗浄がついていたりする商品もございますので、

ご検討の際はご相談頂けたらと思います。

 

是非東海市でグループ50周年を迎えるウイングにお問い合わせ下さい!

 

本日のブログはここまで!

次回営業担当の早川のブログは12月22日更新予定です!

 

———————————————————————–

地元 東海市を中心に、知多市・大府市・東浦町・阿久比町・

半田市・常滑市・美浜町・南知多町の知多半島で

 

新築注文住宅、デザイン住宅、デザインリフォーム、デザイナーズハウス、

リノベーション、リフォーム、外壁塗装、屋根塗装は

ウインググループにお任せください!

 

株式会社ウイング

愛知県東海市大田町畑間71-1

 

 

フリーダイヤル:0120-15-2288

TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821

営業時間:8:30〜17:30

定休日:令和3年1月より水曜定休日

 

 

 

スタッフブログ

ご相談・資料請求