スタッフブログ

STAFF BLOG

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. お部屋のカラーコーディネートのコツ

お部屋のカラーコーディネートのコツ

2019/12/07

おはようございます🌞

 

地元密着創業48年!
東海市・知多市の新築注文住宅、リフォーム、リノベーション専門店の
ウイング 3代目 後継者 平松利彦です☺︎

 

今日は、お部屋のカラーコーディネートのコツを伝授したいと思います☺︎

 


私の経験と感性な部分にはなるので、参考までにお付き合いください!

 

まず、お部屋のカラーコーディネートのコツは、

“色の配分”“配置”が重要です。

 

コーディネートを考えるとき、

“まず部屋の中でどの色をどれくらい使うか”

という色の配分が大事になってきます。

 

どういうことかと言うと、、、、

基本は3色使いをまずマスターしましょう!!

という感じです☺︎

 

この数字は、なにか分かりますか??

7:2.5:0.5

 

ズバリ!!

この色の配分バランスが非常に大切なんです。

 

早速ですが、具体的な方法について話していきましょーう!

 

まずは、ベースになる配色を決めます。

部屋のイメージのベースになる場所ですね。

 

たとえば、

北欧風の部屋“や”モダンな部屋などは

インテリア全体をまとめる色、お部屋のテーマを決めた方がいいですね。

これが70%を指しますね。

 

そして、次にメインカラーを決めていきます。

これは部屋のカラーイメージといったほうがいいでしょうか?

カーテンや家具などの部屋全体のコンセントカラーを決めていきます。

 

部屋の主役になる基本の色になるので、

明るさや色の鮮やかなど、お施主様こだわりの部分になりますね。

これが25%を指します。

 

最後に、アクセントカラーを決める流れです。

アクセントカラーは、部屋全体の引き締め役にもなるとより良いですね。

これが残りの5%を指します。

 

しっかりと差をつけることによって、

メリハリや安定感が生まれてきますので、

非常に大事な色の振り分けになります。

 

そして、

“配置”も非常に大切なことです。

 

1箇所だけに強い色を使うよりは、

部屋に分散させて全体的に馴染ませることが大切です。

 

ざっくりとした色の決め方も良いですが、

上級者さんは、色の明暗や濃淡で考えるとベスト。

 

統一感を出す感じでいくか、

それとも違う色でメリハリを出す感じでいくか、

お部屋の全体のバランスを考えながら、色選びを楽しんで下さい☺︎

 

 

先日全社にて、今期の経営発表をしました☺︎

ウイングの事務所に、

新たなビジョンが掲げられました!!

 

また、事務所に来られた方は是非ご覧ください☺︎

 

こんな感じで

私の経験と感性をゆるーくお伝えしていけたらと思いますので、

引き続き、お付き合いお願いします☺︎

 

地元知多半島をはじめ、

東海市、知多市、大府市、阿久比町、半田市、常滑市、阿久比町、武豊町、美浜町、南知多町で、

新築注文住宅、デザイン住宅、デザインリフォーム、デザイナーズハウス、リノベーション、リフォームは、株式会社ウイングにお任せ下さい。

スタッフブログ

ご相談・資料請求